☆information☆ (09/09/07UP)

    ■11月22日 auf Reize@大塚Welcome back

    お問い合わせはページ右下のメールフォームかブログ拍手にてご連絡下さいませ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらいもの。(改)

今日(18日)は、母とお芝居を観に行って来ました。
新大久保の東京グローブ座で上演されている、「NO MAN'S LAND」というお芝居です。
92~95年のボスニア紛争を元にしたお話で、少し前に映画として作られたものを、舞台化したものです。

ここしばらく、日本が舞台となった戦争のドラマや映画などは多かったですが、日本が絡んで無かった分、変に美化されることもなく、却ってリアルに「戦争ってこういうものかもしれない」と思わされる部分も多かった気がします。
同じ言葉で話し、お互いの民族の血が混ざり合い、共通の知人や話題もあるのに、決して最後は相容れない。それがどうしても悲しくて、やり切れなくて、そして祈らずにはいられない。彼らが、いつか「戦争」から解放されるように、そんな日が訪れるように、と。たとえそれがもう届かない祈りだとしても…。


音楽にしても演劇にしても、やっぱり生で観るものは違いますね。
いい刺激になります。
ジャンルは違うけど、自分の活動にもこの気持ちは活かしていきたいですね。





さて、母からもらったものがコチラです↓。
20070619005007


新潟名産(?)、笹団子とちまきです。
母方の祖母が毎年手作りして、ダンボール一箱分どっさりと送ってくれるんです。
新潟方面へ行ったことある方は、サービスエリアのお土産屋さんとかで見たことあるかもしれないですね。
ちょうど昨日実家に届いたとのことで、母が「お裾分け」して持ってきてくれました。

実家にいた頃は毎年食べるのが当たり前だったけれど、実家を出てからは結構ご無沙汰していて…。食べるのいつ振りだろう。
笹団子はそのままでも食べられます。
ちまきは中華料理なんかで見かける炊き込み御飯ではなく、真っ白のもち米オンリーなので、きな粉を塗して食べます(アイラブもち米)。

どちらも一房(5コ)ずつなので、もったいないからちまちま食べたいけれど、何せ無添加なのでさくさく食べないとすぐに悪くなってしまいます。一応冷蔵庫に入れてはあるけれど、せっせと食べないとなぁ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。