☆information☆ (09/09/07UP)

    ■11月22日 auf Reize@大塚Welcome back

    お問い合わせはページ右下のメールフォームかブログ拍手にてご連絡下さいませ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりで練習。

エポケストラのリクエストコンサートまで、あと1週間を切りました。
今週にあと2回リハをやったら、もう本番です。
あらあらあら、間に合うかしら。
単純に「吹く量」で言ったら9月5日よりもずっと少ないのですが、ほんのちょっとしたところが変に難しかったり嵌ってしまったりするので、なかなかてこずっています。いやいや。

明日(日付では今日)ちょうどリハなのですが、前回から少し時間が空いていたので、その間は黙々と…というより、悶々としながら個人練習@自宅。
私は最近、この個人練習がちょっと苦手です。


ジャンルは違うのですが、同じラッパ吹きの人(男)が、前にこんなことを言ってました。
「ラッパを吹くとすごく精神が安定するんだよね。気持ちよくなれる。」
私は正直ちょっとびっくりしました。
だって自分は、吹けば吹くほどうまくいかない自分にイライラしたり、間に合うんだろうかという不安に駆られたりするので、練習していて気持ちよくなることなんてほぼない!と思ったのです。


誰かと合わせたり、全員で合奏の時などはもちろん別です。
一人で悶々と「何だこのメロディ?」と思っていたものが、合奏したら「なるほど!ここにこうはまるのか!」と知ったり、「じゃあその中で自分はこうしよう!」と考えることができたりするので、やっぱり楽しいですね。自分がブラス(団体)出身だから余計にそうなのかも。
一人で篭って練習するのも、基礎だけずぅーーーっとやってる日とかはいいんですよ。自分の現状を知って、その上でギリギリまで頑張ったり何度も反復したりして少しずつアップしていけるし、良くも悪くも自分の実力を自分ではっきり認識できるのは基礎練習だと思っているので、その「限界に挑戦」具合が時々たまらなくイイんですよ(もしやM気質?笑)。


でも。
曲を練習してるときは、最近やっぱりイライラしてくるというか、うまくいかない自分がイヤというか。精神安定なんて程遠い世界にいます。

かと言って吹かないと吹かないで、中2日も経つとやっぱり不安になるし口もうずうずしてくるので、ヤバイヤバイと思いながらまた吹くわけなんですが。

あまりにもたまって来ると、練習終わって楽器を片付けながら、結構デッカイ声で歌を歌ったりしています。自室カラオケですね。結構すっきりしていいですよ~。


いつか私も、「気持ちよくなれる」とか言う日が来るんでしょうか…。


…いや、来ないなきっと(笑)。
だってそれでいいと思ってるから。不安ばかりと戦っててもダメだけど、常に危機感は持っていたいなとは思っています。そして、本番で気持ちよくなれれば一番いいな、と。


もうすぐ本番。
励んで参ります。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。