☆information☆ (09/09/07UP)

    ■11月22日 auf Reize@大塚Welcome back

    お問い合わせはページ右下のメールフォームかブログ拍手にてご連絡下さいませ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコダン。

七夕の夜、「Chocolate Dandy's(通称チョコダン)」@江古田buddyに行って来ました。
今回初めてライブに行ったのですけど、自分の勝手な予想ではインスト曲がメインかと思っていたら、結構歌も歌ってらして、予想以上に楽しいライブでした。

一人一人がきちんとした実力があって(そりゃもう、皆様各方面でご活躍されてますし)、
ステージを「見せる(魅せる?)」ことにも長けていて(生のステージは演奏を「聴かせる」だけに非ず)、
割と皆さん喋りもできて(管楽器はやっぱり喋るキャラなのか…?)、
ついでにネタまできっちり披露できるだなんて(ここは割愛・笑)。


素敵でした。

いっぱい笑って、いっぱい拍手して、ホント楽しかったです。
行けてよかったー。



あとは、音響的には厳しいかも?と思いつつも、ブラスセクションの真ん前を陣取り、ガン見(笑)。
音ももちろんなんですが、パフォーマンスとか、演奏以外でのブラスの役割みたいなものもちゃんと見ておきたいな、と思いまして。

ファンクのサポートを始めて2年半くらいになるんですが、中々ね、ポジション取りとか動きとかがうまくできないっていうか、納得いくことがないというか。
ボーカルさんがいるから、それ以上前に出ないように抑えつつ、
フロントメンバーとしてはお客さんとステージのうまい架け橋にならないとなー、と。
ステージ見ながら考えてました。

殊に8月9日(土)のステージは外ですしね!
ライブハウスやライブバーでやる時以上に、パフォーマンスもしっかりしないと。
まごまごはしてられません(笑)。

あー、衣装悩むなぁ。




終演後、ステージに残されていたラッパとフリューゲルをしゃがみこんでまでガン見(コラ)。
だって気になったんですもん、どのメーカー使ってるんだろうって。
そしてすぐそこに楽器が置かれていたんですもん。
(でも小心者なので、一回は見に行くのを躊躇いました・笑)

フリューゲルがコルトワだってことは割とすぐ気付いたんですけど。
(何故なら自分もコルトワのフリューゲル使っているから)
よくよくみたら、すっごい彫刻が!

うわーすごいなぁ…と思って見ていたら、ラッパプレイヤーのナベさんがお片づけをしにいらっしゃり、しゃがみこんでガン見していた私と友人にびっくりしておりました。
(スミマセン…)

でもそれを機に、少しお話を伺うことができました♪
正直なところPOPS方面のラッパのこととかホントまだまだ知らないことばかりなので(と言ってもクラシック寄りのことに滅法詳しいかというと、そうでもない…)、いいお勉強になりました。刺激もいっぱいもらったし。



さー、自分のライブも頑張らねば!
いろんなヒントは頂いたので、今度はそれを活かして楽しいステージにしたいと思います。




以下、自分の為のメモ書き。








コルトワの彫刻、絵柄だけでなくお名前が入っていたり、メーカーロゴのメダルの部分までイニシャルに変えてあるというこだわりよう。

しかも、ベル外側からずっと、3番管に繋がってるところまで、ぜーんぶ入ってた!
ただ、さすがにそこまで入れるとバランス変わっちゃう(軽くなっちゃう)らしく、ボトムはヘビーに。
徹底的にカスタマイズ。

余談:以前知人に「コルトワはソロには合うけど、ブリティッシュブラスなんかの合奏モノには難しいよ」と言われたその意味が、最近じわじわと分かってきた感じ。その分、管の本数が少なかったり、マイクに乗せる場合には音色の魅力発揮!だよな~。
やっぱコルトワの音は好きですわー。



で、ラッパ。
ドイツのキューンって聞こえたんだけど…私聞き間違えたかな?
ベルのところにはハンスホイヤーって彫ってあった気がするけど、ハンスホイヤーはホルンのメーカーだし、キューンはドイツのメーカーだけどロータリーばっかりだと思ってた…。
うむむむむ。


そして、帰宅してから気付いた、大事な聞き忘れ。


マウスピース。
あがが。


コルトワにはデニスが付いてたのは見えたのヨ!
でもラッパは使い込んでる…?という見た目しか分からず。
ツメが甘かった…。


ご自身でカスタマイズされたケースや、ビンテージのコルトワ(ステージでは使ってなかった、'60sの私より長生きな御仁)もチラ見させていただきました。


いやいや、ホントによい刺激となりました。
ありがとうございました。


…と書いて、ご本人様はたぶんご覧にはなってないと思いますけど(笑)。

Comment

No title

今度丹のライブ姿見てみたいな♪
日が決まったら早めにおせーて(^3^)

No title

*海子*
りょーかい……でも普段オケやブラスで顔合わせてるヒトに見られるのはちょっと緊張するワ(笑)。
私が参加してからの傾向を考えると、12月にはたぶんライブやると思うので、何となくよろしくね(まだ全然未定だけど)。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。