☆information☆ (09/09/07UP)

    ■11月22日 auf Reize@大塚Welcome back

    お問い合わせはページ右下のメールフォームかブログ拍手にてご連絡下さいませ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん肌洗顔

1~2ヶ月前、たまたまテレビで見た、「赤ちゃん肌洗顔法」。
洗顔の時にやってはいけないことと、ぷるぷるの「赤ちゃん肌」になる洗顔方法をやっていました。

もちろん、ガン見(笑)。

それ以降、お風呂での洗顔はそれに倣って続けています。
完全に覚えてる訳じゃないけれど、こんな感じ↓

1.もこもこに泡立てる

2.おでこ・両頬・鼻・あごに泡を5点盛り ←刺身みたい(笑)とテレビで言ってた表現

3.顔を少し上向きにして、下から上へリフトアップしつつ、中指の第1関節辺りをうまく使って小さく小さく動かして洗う
※動かす幅は1センチ以内で、小さく小さく
※肌を触るのではなく、泡を動かす感じ、かな

4.水~人肌までのぬるま湯で、顔の半分ずつゆっくりとすすぐ
※水は勢いよくかけるのではなく、優しく優しくかける

5.タオルで触るようにして水分を取る


です。
これを続けることによって、ぷるぷるの「赤ちゃん肌」に近づいていくんだそうです。

なので、それを信じて続けること1~2ヶ月。



私の場合、お肌がぷるぷるになったかどうかは判断つきかねるのですが、ここしばらく悩まされていた(というか、割と放置していた)おでこの吹き出物が、すっごい小さく地味になりました。
今年のアタマに洗顔石鹸を変えてからも、おでこのはあまり変わらなくて、もう無理なのかな~と思っていたのですが、ここにきて画期的な変化☆
ここ数日ゲーム(DQ5)やってて不摂生したが為に出来ただろう新規の吹き出物は出来てますけど(コラ)、それ以外はもしかしてちょっといい感じ??

時間と手間はちょこっとかかるのですが、慣れれば何てことない洗顔なので、赤ちゃん肌に近づきたい方は是非お試しアレ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。