☆information☆ (09/09/07UP)

    ■11月22日 auf Reize@大塚Welcome back

    お問い合わせはページ右下のメールフォームかブログ拍手にてご連絡下さいませ。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月28日@奈良

ちょっと時間が空きましたが、京都奈良旅行の後半・奈良です。
(エポケの定期に向けて、いろいろ事務お仕事があったので…)
(でも一通り終わりました!いよいよ次はリハです…ヤバイ…)


この日は朝から雨が降ったり止んだりだったので、ピクルスは友人宅@大阪でお休み。
そして泊めてくれた友人は急遽お仕事が休めなくなり、代わりに友人のお母様とワタクシと、東京から一緒に行った友人の3人で奈良へ。

と、その前に。
お母様が「見せてあげたいところがあるので」ということで、ご近所を散歩…と称して、某お笑い芸人さんのご実家(の前)に連れて行ってもらいました(笑)。
何をするわけでもなく、おうちも普通の住宅街の中にある普通の一軒家で、通り過ぎてきただけなんですけどね。何となくミーハー(笑)。


で、その後近鉄を使って奈良へ。約1時間で到着です。
PA0_0029.jpg
途中、平安京?の朱雀門が電車から見えて、「うあー、『鹿男』の世界だー!見たこのアングルー!」と1人で喜んでました。

駅前にはコレがありましたヨ!
PA0_0030.jpg

せんとくん!

私コレそんなにおかしいと思わないんですけど…。
地元商店街は反対しているみたいですね。独自のキャラクター「まんとくん」がいましたから。
(というか、せんとくんは結局ここぐらいしかお見かけしなかった…)


商店街の中のご飯屋さんで、少し早めですがランチを。
小さな小皿がいくつかあって、いろいろ食べられるランチにしました…が、写真撮るのを忘れました…。

その後お土産屋さんを眺めたり冷やかしたりしながら、ぼちぼち歩いていると。

PA0_0028.jpg
いたっ!

PA0_0027.jpg

鹿!

鹿ですよ鹿。
奈良に来たって感じですねー(観光客の認識)。

鹿は堂々と道を渡ってゆかれました。
PA0_0026.jpg

その後はまず五重塔を見て。
PA0_0025.jpg

お隣にあった倉?お寺?も見て。
PA0_0024.jpg

話しかけられないように気をつけたり、鼻をちょん、とされないように気をつけながら鹿を見て。
(※『鹿男あをによし』のネタです)
PA0_0019.jpg
あ、この写真で着てるのが、前日京都で急遽買ったパーカー(¥1050)です。
ちょっとロング丈。


奈良公園をぼちぼち歩きながら、東大寺へ。
目指すは大仏殿です。

門の前にももちろん鹿。
PA0_0018.jpg

殊に東大寺に向かう道にいる鹿達は貪欲で、観光客が持つ「鹿せんべい」を隙あらば食ってやろう!という意気込みがとても感じられて、若干遠慮したい感じでした(笑)。きっとまだ若いので、血気盛んなんでしょうね。
しかも、お店の店頭にあるものには手を出さないんですよ。
ちょっと身体を伸ばしたら届きそうなところにあるのに、手を出さない。
よく手懐けられています。


そして、東大寺大仏殿!
PA0_0017.jpg

中学校の修学旅行以来です。
このエリアには鹿はいなくて、流れる風とか空気とかがとても清い感じ。ゆるやかで穏やかで。
普段自分が生活しているところとは、時間の流れが違う気がしました。


で、大仏様。
PA0_0016.jpg

修学旅行の時は正面から見ただけでサヨウナラしたような気がしていたのですが、今回はぐるっと一周。大仏様が座っている蓮の葉?花?一つ一つに、細かーーーい絵が彫られていました。
芸が細かい…。
たぶん一つ一つの絵をちゃんと見てたら、1日かかりそう。

裏側に回ってみて、これはもしかして風の通り道とかも計算されて建てられているのか?ということを考え始めたワタクシ。裏側も扉が開いてて、とても気持ちのよい風が流れていたのです。
風水とか何とかの方角ももちろん考えられているんだろうけれど、風の通り道も大事ですもんね。

で、大仏殿の柱に空いた「穴」。
くぐるとお願い事が叶うんですか?いいことがあるんでしたっけ?
何やらご利益があるそうなんですが、見た目にはお子様が通れるくらいのちっさな穴なんですよ。
いやー大人には無理無理、と言いながら眺めていると、海外からのお客様(成人女性・しかもグラマラス)が果敢にもトライ!

若干キツそうでしたが、出口側から引っ張ってクリアしたのを見ていた友人は、「私もやりたい!」と言って、ブーツを脱ぎ出しました(笑)。
そして。


通りました!


その後彼女にご利益あったのかなぁ…今度訊いてみよう。


そんなこんなで大仏殿を後にし……二月堂?四月堂?
「お水取り」というイベントが行われる、山の上の建物に向かいました。
PA0_0015.jpg
坂道と階段を昇って昇っております。
(写っているのは同行した友人とお母様)

昇りきって眺めた、奈良。
PA0_0014.jpg
PA0_0013.jpg
ここも風が心地よくて、雨上がりで空気も涼しくて、とても気持ちがよかったです。
やっぱり時間の流れ方が違うよなぁ。


しばらく風に当たってお休みをして、山を降りる途中で大きな鐘楼の下に入ってみて、ぼちぼちバス通りまで戻って。
ちょうどバスに乗る頃に大粒の雨が降ってきました…よかったー、濡れなくて。
ホントにこの日は雨が降ったり止んだりで、折り畳み傘が大活躍。
晴れてる時も乾かす&日傘代わりにさしてましたけどネ。


バスで今度はJRの奈良駅方面へ。
ホテル日航の下にあるベーカリー&カフェで一休み&簡単な腹ごしらえをして、夜は駅前のホールで某バンドのライブを。
メンバーに奈良出身の方がいらっしゃって、メジャーデビューしてからもう15年近く経つんですが奈良でライブをやるのは今回が初めてということで。
「故郷に錦を飾る」とばかりに、バンドメンバーの皆様は張り切ってらっしゃいました。
とてもココロが温かくなる、素敵なライブでした。観られてよかった♪


ライブ後はちょっと遠回りして(単に乗る電車を間違えたんです…)大阪へ。
お母様が朝から仕込んでおいて下さったロールキャベツとサラダを頂きました。

翌日は翌日で、朝7時過ぎには友人宅を出発して帰京。
バタバタしてましたが、とても楽しく過ごした2日間でした。
またゆっくり行きたいなぁ。





Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。